【星川麻美】斬新でいい – 最終兵器淫具 蝕手ドリル

最終兵器淫具 蝕手ドリル

新たなる恐怖が女体を襲う…。

その名も最終兵器淫具触手ドリル!更なるアクメの高みへと誘う為に開発された触手が前代未聞の感覚を女体にもたらす。

例えば、アナルワーム通常、腸は膣よりも受容体積が大きいはずであるが、アナルバイブやペニス等の形のしっかりしているものはその受容体積を活かしきれていない。

そこで柔らかい素材ならば、腸内でとぐろを巻き、かなりの量を腸内に詰め込めるはずである。

そしてこの詰め込んだワームを引き抜けば、女体の内側をかつて無い刺激が襲うのである。

そしてオクトパス女性の体内に入れるものは多かれ少なかれペニスを模したものであるが、その常識を打ち破りあまりにも凶悪な姿である。

蛸の足の如く幾本も伸びる触手がドリルの振動で膣内にて暴れ回る。

もうこれは人の手によって到達出来るアクメの高みを超えている。

威力がヤバすぎる!女体が、子宮が壊れる!!(WHITE BABY)

「最終兵器淫具 蝕手ドリル」の本編動画はこちらから

女優名: 星川麻美

★★★★四つ星 マイナス ☆一つ星

オリジナルの蝕手達で逝かせまくってます!2m以上ありそうなアナルワームをアナルに詰め込んで一気に引っ張り出すというのが気に入りました。

普通のバイブなどではあり得ない刺激だと妄想すると、興奮してしまいます。

ただ、ディープスロートとオクトパスという蝕手ドリルは、もうちょっとどうにかならなかったのかなと思います。

あと、女優さんが可愛くて、イイ体してます。

クリッとワームってすごい!

吊るされて「クリットワーム」とやらで、おまんこをいたぶるとことが一番好きですね。

たまらずビッシャビシャに潮を吹きます。

でも、あの「ズルズルズル」ってお尻からワームを引きずり出す感覚ってどんな感じなんだろう?あれにも興味をもちました。

不思議な触手

最後の最後に女優さんがうっすらと泣いているのだが、それが演技臭くない。

途中、催眠術など怪しい演出があるが、たぶんマジで感じているのだろうなぁといった雰囲気があった。

痙攣している部分も凄くマジっぽい。

しかし、オクトパスって何なんだろう。

いろんな器具が出てきておもしろい

ベイビーはこういうのお得意ですね。

吊り拘束した麻美のオ○ンコを「クリットワーム」でこすりあげるところが写真で掲載されているが、冒頭はそれほどでもなく、後半激しくなる頃に効果が出てきたかのよう。

「アナルワーム」を一気に引き抜くシーンは、いったいどんな感覚が襲っているのか興味が尽きない。

後半、一部マンネリ気味の部分もあるが、目はうつろ、小刻みに痙攣している様子は思わず見入ってしまう。

「オクトパス」はあまりその効果がわからない部分か・・・。

触手ドリルと言うけど

肝心の触手ドリルより、ワーム系のシーンの方が斬新で良かったと思う。

ワームはクリを責めるタイプとアナルを責めるタイプの2種類。

アナルからズルーっと引き抜かれるシーンはかなり良かったと思う。

よかった!

全体的によかったです。

特に長いワームみたいなのをアナルに入れて一気に出すところがすごかったです。

後半あたりにある何又かに分かれてる触手(?)ドリルだけ、なんとかならなかったのかなとマイナス1でした。

ほとんど入ってないような・・・。

お尻に詰めた長い触手を引っ張り出すのが最高☆

立ったまま長い触手で股間を摩擦され、立ったまま潮を大量に噴いて痙攣していたのは圧巻でした☆ また、2メートル以上はあると思われる長い触手を丸々お尻に詰め、その後一気に引っ張り出したはずみに、相当感じたのか、かなり長い間ピクンピクンと全身の痙攣が止まらなかったのが印象的☆ 欲を言えば、肛門に詰めた長い触手を一気に引き抜くプレイを、あと2~3回やってくれるとさらに良かったです。

でも、女優さんは美人だし、十分過ぎるほど楽しめました☆

Sっ気の強い人

Sっ気の強い人や、ちょっと変わったことをしてみたいなんれ人にはいいものだと思います。

最初はありきたりのものから、作ったものまで最後まで、飽きないかもね 次回作があれば楽しみの一つです

斬新でいい

1女優がまずきれいでいい。

2激しい作品なのに最初のソフトな部分もありギャップがいい。

3斬新なおもちゃが出てきて新しい気分で見れるところがいい。

今までの作品とは違うので飽きないし、また新しいおもちゃを開発してシリーズ化しても見たいと思える。

「最終兵器淫具 蝕手ドリル」の本編動画はこちらから

Related Posts