【高橋しょう子】演技力よりも・・・ – グラドル撮影NTR 〜最低な元カレの映像ディレクターに何度も抱かれた僕の婚約者の浮気映像〜 高橋しょう子

グラドル撮影NTR 〜最低な元カレの映像ディレクターに何度も抱かれた僕の婚約者の浮気映像〜 高橋しょう子

まさか、まさか、な…の連続!信じたいけど、信じられない!!たかしょー×NTRの鬼才・モルツくん初コラボ!完全新シナリオのNTR傑作!結婚を考えている彼女は、元グラドル。

経営が苦しいという元事務所のお願いを聞き、1本限りのイメージビデオに出演することに。

しかし、カメラマンの男と二人きりの撮影だという。

心配で堪らない僕を安心させようと現場からの報告動画を送ってくるが、そこに映っていたものとは!!?

「グラドル撮影NTR 〜最低な元カレの映像ディレクターに何度も抱かれた僕の婚約者の浮気映像〜 高橋しょう子」の本編動画はこちらから

女優名: 高橋しょう子

グラドル設定が活かされてない

グラドルが寝取られる設定にしてるなら水着、コスプレ、髪型、野外で撮影などもっとシーン毎に変えたらいいのに。

変化のない水着、髪型、室内と風呂での撮影のみ。

最後にプレゼント渡されただけで、アッサリ昔のような関係に戻ってしまう展開も問題あり。

それでもAVなので絡みで挽回してくれれば良いんだけど、最後に顔射くらいすれば良いのに胸に発射(男優の量と勢いが良かっただけに勿体無い)。

風呂場でのパイズリシーン、こちらも物凄い勢いの大量発射(ビュービュー出てます)。

これが顔に直撃してれば良かったけど、横に逸れて飛んでいった。

これは運がなかった。

抜きどころの1つになったのに。

たかしょーの演技力は致命的です

NTR調のドラマ仕立てAVとしては、作品内容や構成などは概ね良好です。

経営の芳しくない芸能事務所が、元タレントを誑し込んで、AVに出演させる流れは、想像力を掻き立てられ、受け入れやすい。

しかもたかしょーのヌードは、相変わらず張り艶があり、抜ける素材に変わりなし。

思いのほか男優との性交も激しく、たかしょーの高揚感も堪能出来ました。

だがしかし台詞廻しなど、たかしょーの大根役者ぶりは痛々しいものでしょう。

特に単調な喘ぎ声は頂けない。

よって評価は、甘めながら星3つとします。

ところで願望としては、女優と男優の駆け引きで進行する乱交作品が見たい。

ぶっかけや中出しで汚されるたかしょーを、多くのユーザーが求めているはずでは。

拙いレビューですが、以上で終わります。

プロ意識があるなら

早く吉村卓氏と絡むべきです。

ライブチャットでNG男優はいないと言ってたわけで。

このシリーズに求められるものは演技力

たかしょーのような大根役者にはこの手のシチュエーションものは荷が重いのではないか。

まず喘ぎ声や淫語はいつも通りでエロく聞こえない。

きゃんきゃんうるさいだけ。

セリフにリアリティがない。

台本通りしゃべってるだけ。

身体はエロいので鏡の前で立ちバックで突かれるおなじみのシーンなどでは見ごたえがあるのだが、葛藤している微妙な心理を描くべき大事なシーンでもある為、やはり力量不足は否めない。

このシリーズの最高傑作ともいうべき【碧しの】版が立ちはだかる為にどうしても比べてしまい、評価は低くなる。

グラドル撮影ということで期待したが、残念です。

マンネリ

いいかげんパイパンくらいは解禁してくれよ。

マンネリがひどい。

「禁欲爆発焦らされオーガズム」が良かったから、毎回性欲我慢させてくれ。

もう少しドキュメント要素がないといつもど~りの予定調和AVになるだけでつまらない。

単体物はどんどん新しい事やってかないと・男優の数が増える、ぶっかける回数が増える、イク回数が増える、など何かが増えてくだけでな~んも進展がない。

単体女優のマンネリ化は昔っから変わらんな。

だからと言ってあ○み旬香さんみたいにサイボーグ化してくのも嫌なんだけど…。

毎回男優を一般募集してハメ撮りとかしたほうが緊張感あってええんちゃう?

久しぶりに視聴

よかったです。

即ズボンおろし、即発射しました。

確かにセリフ回しとかは厳しいですが、とまどいの演技からだと解釈しましょう笑 それを補って余りあるたかしょーのボディがあるんだから!

雑な設定と脚本でもったいない仕上がり。たかしょーが可哀想。

本作についてたかしょーの演技を中心に酷評も多いですが、私としては雑な設定や脚本について残念と感じました。

たかしょーの卓越したスタイルはもちろんのこと、コスプレやローションなどの小道具に頼らないノーマルなセックスの新鮮さがあり、プレイそのものはきちんと抜ける形に仕上がっていました。

男優のプレイスタイルや精子量も申し分なかったと思います。

しかしながら、せっかくのシチュエーションを活かしきれてないのは他のレビューの通りで、まず2人きりでホテルで撮影という状況が全く面白くありません。

グラビア撮影という設定ならば、それなりのスタッフがいる中で撮影の間を縫ってスリリングなセックスをしたり、着替えの覗き見やシャワールームへの乱入などなにがしかのスパイスが欲しかったところです。

また寝取られについても中途半端以前の問題で、やるならもっと屈辱的に仕上げてほしかったですね。

例えば、セックス中に電話で彼氏と会話する、彼氏が撮影後に迎えにきたところを待たせてセックスするなど、色々と工夫出来たのではないかと思います。

なんとなく、たかしょーが出てればストーリーなんかどうでもどうせ売れるんだろ、という制作者サイドの甘えを感じてしまう作品でした。

たかしょーは大好きな女優さんなので、今後良い作品に出てもらうことを期待しています。

もっと寝取られ感を・・・

もっと寝取られ感が欲しかったです。

もっといやなのにっぽい要素があると興奮したのにもったいないなと思いました

これじゃナイ感が満載!

なぜイメビアイドルNTRをベースにして作らなかったのかと疑問に思います。

演技とAV・・・

NTR系でよくあるじじい男優が出てきてALLノロノロで女優にまとわりついて女優さんの身体が見られない・・つまらない絡みとかでないから良かった。

演技なんて気にしないから私は問題無かった・・・会話の上手いキャッチボールとかAVに重要なのか・・・う~ん若輩者の自分には先輩方と違いまだ理解出来ません。

リアル生活ですれば良いことかな??くらいにしかまだ思えないですね。

なんか皆様は厳しいのですね・・

ひどすぎ

演技もひどければそもそもNTR系は定点でリアルさを出さないとまったく興奮しないこんな作り物丸出しのNTRとか話にならんわ

まぁ良い

皆さん、酷評ですがイメージビデオにプラスAVと思ったらエエ作品です。

結局、カメラマンと昔、付き合っていた感が最初無くて、マッサージのくだりでそれを出してきて、エッチしてから、撮影をしつつ、やりまくります。

カメラマンが誕生日プレゼント渡され、彼よりも嬉しそうな、しょう子たん。

カメラマンだけではなく、会社社長も加わり、3Pして欲しかった。

あー、

相変わらず抜けませんねAVをグラビアの延長としか考えてないのかな?いつも作品を楽しみしてるのに毎度毎度同じで残念です。

大根の美味しい召し上がり方

確かにたかしょーは大根だが、演技の評価は演者のみが負うものではないと私自身は考えている。

何しろ本作のテーマはグラビアアイドルだ。

役作りの負担は軽いだろうし、ファンだって「本物のグラドルによる、作為のないAV作品」が見たかったはずだ。

何故それが失敗したかを考えてみたい。

グラドルの裏側とか、イメビ撮影の実態とか、誰しもが常日頃からいだいている妄想であり、その需要は『AV未満』『元芸能人』のような作品が応えてきた。

言っちゃ悪いがそれらの主演女優は、プロ野球で言えば、海を渡ってきた3A出身の外国人選手のようなもの。

こちらの世界でブレイクする例も少なくないが。

一方、たかしょーはボブ・ホーナーなのですよ。

例えが古いけどな。

本物のメジャーリーガーが本当に来ちゃったという圧倒的な説得力。

このテーマにこれ以上適役はいない、むしろデビュー作でこれ撮るべきだったぐらいのたかしょーなので、正に正に待望の企画だった。

そんな大チャンス企画を無にした最大の要因は、劇中の彼氏の存在。

全く以て無用であり、邪魔でしかない。

どうしてファンが彼氏目線に付き合わなければならないのか。

ファンとアイドルの関係が擬似恋愛だとしても、だからこそ「グラドルたかしょー」を消費してきたファン目線でなければならなかった。

ファンが歓喜したり嫉妬したりして成立するのですよ。

加えて、彼氏とのドラマが生じたせいで要らぬシーンまで撮らされ、あげく大根っぷりをわざわざ強調する結果になった。

発案した者の罪は果てしなく重い。

本作はノーカンにするからもう一度撮り直せとすら思う。

演技と作品構成についてもうひとつ指摘しておく。

マッサージからの堕ちも呆気ないし単調なのだが、これも抵抗(の演技)などさせず逆に最初から火が付いちゃいましたの方が大根の味を薄められただろう。

大根はどこまでいっても大根なんだから料理で工夫しなさい。

大根だろうと演技させたかった、というのであれば、ぼんやりとした堕ち方ではなく元社長を助けるため観念したように明確な理由を見せるべき。

折角準備した伏線をどうして使わないか。

ひとつだけ良い点も記しておきたい。

「俺がイッたら終わりにする」「ホントに終わりにしてね」は適切で良い台詞。

嫌がってるのにいつの間にかフェラしているというAVあるあるなシーンをいまだに撮ってる人はこのやりとりに倣ってください。

演技力云々・・・

ドラマ物じゃなく、これはどっちかといえばギャグ設定。

なので個人的にはこの程度の演技力でもいいんじゃね?って思うけど。

たかしょうが好きかどうかで、評価は別れる気が。

★提案★

素材が良いのに抜けない。

この言葉に尽きる。

特に照明が明るすぎというか綺麗すぎというか、もう少し暗め設定と肌の質感出すような感じで撮ってほしい。

芝居云々じゃなくて、全てが綺麗すぎるんだよね。

だからイメージビデオの延長言われるんだよ。

そろそろエロさ出さないと飽きる。

抜けない

全くエロくないイメージビデオ並み監督には初心に戻ってほしい

グラドル撮影NTR

まあ、確かにね演技は下手って言うか大根役者ってのは言い得て妙と言うか演技に自然っぽさがないな棒ではない、感情は入ってるけど作りすぎてるって見えるかなそういうのを下手と言うんだと言えばそれまで。

イメージビデオでもしゃべってるシーンをあえて見ようとはしてないんで当然全作品見てないし水着から入るシーンってあったんですかね最初のシーンだけはそこに焦点を絞ればまあまあかな。

NTRとかのジャンル最近のつまらない企画はなんのエロさを感じないんで昔みたいなドラマが入ってるのではこういう作風にあたる特にそこの部分の心理状態等は自分は特に気にしてないです。

後の感想は最近スマホ撮影する画写が多いけど、ハメ撮り主観不要者は全く必要ないんだよな。

これも流行りかなって。

自分の評価は男優が1人しかいない所、絡みは決して満足ではないが後は低評価に対する同情票で3点かなw

相変わらずの美しさ

個人的には、なかなかの良作でした。

バックからのショットが大いので、彼女の素晴らしいヒップがたくさん、拝めました。

1つ苦言をするとすれば、行為中の、彼女のセリフが、声が、小さ過ぎて、よく聞こえません。

あれがなければ、自分としては、評価5でした。

残念です

最後までグラドルDVDの感じを出して欲しかった

アイドル、グラドルのDVDを見る時はこういう妄想をしながら抜くのでこの演出はまさにしょう子ちゃんにピッタリだと思います。

最初のマッサージから全身を愛撫されイカされるのとバスルームのエッチまでは水着だったこともありすごくよかった。

中盤から終盤はややグラドルが犯●れる感が無くなった感じがしたのが残念。

カワイイ感じの水着で最後までグラドルDVDっぽくいってくれるともっと良かった。

ここのところ寝取りやレ●プ作品にも挑戦してくれているので今後も期待!!

期待していたが。。

たかしょーが大根役者なのはしょうがない、だからこそ製作者側は元グラドルのシチュエーションをもっとうまく使ってほしかった、せっかく元グラドルが出てるわけだからグラドル時代のコスチュームを使うとか着エロ風のシーンを作るとか妄想を膨らませるやり方はいくらでもあったはずだが・・・松本菜々美や春菜はなを使ってリベンジしていただきたい。

ドラマ物は無理なのかな「コメディアンヌ」の才能はありだが

デビュー当初から 追いかけているわけだが タカショーのすべての作品をレンタルか購入して鑑賞はしているけどこの人 ドラマ物は 本当にだめだなあ。

レーベル移籍でも アタッカーズや溜池ゴローにはいけないね。

最初の絡みからすでに堕ちているし ほとんど抵抗がなく なすがままってのはデレクションはしっかりしているはずなんだろうけど。

まあこの最初の絡みでの救いは バックから挿入するように 元カレに促される時にモザイク越しに 一瞬だが たかしょーのアソコがパックリ開いているシーンがあること。

最近の作品 四本番で真性挿入でなく疑似ではと疑っていたが これで真性であることが判明。

絡みは四回あるが 二回目はおまけのようなもの。

ラストは疑似だろう。

男優は、お初で絡みの時間も長い。

タカショーの奥を突く体位を多く多様してしているので タカショーもそれなりにいい声を上げてはいる。

結論として、彼女はドラマ物には適正はないといっていいだろう。

AV女優ではなく AVアイドルなのだ。

一般のアイドルが ドラマに出て大根を露呈すると同じなのである。

がタカショーにも光明はある。

今までの作品を鑑賞して バラエティー色が強いが濃い物では生き生きしているというかのりがいいのだ。

コメディアンヌの才能をもっているのではないだろうか。

ムーディーズは、引き出しが多いベテランの秋山祥子を筆頭に 起用されるキカタン女優も芸達者が多い。

その中でセンターを務めろというのは酷なものである。

彼女の才能を生かせるメーカーに移籍するのが、AVで長くやれる道かと思うが本当にタカショーが エロいのであれば ドキュメンタリー的な作品をリリースするPSに移籍するのもありだろう。

人生初や 鬼イカセあたりを見てみたい。

演技力よりも・・・

彼女の演技力はご愛敬といったところでしょうか。

それよりも盛り上がりに欠けた内容に物足りなさを感じたに尽きると思いました。

シチュエーションは悪くないですが感情の強弱が欠けていた印象です。

寝取られ始めと気持ちが通ったSEXに至ったまでの感情表現をもう少し演出して欲しかったですね。

「グラドル撮影NTR 〜最低な元カレの映像ディレクターに何度も抱かれた僕の婚約者の浮気映像〜 高橋しょう子」の本編動画はこちらから

Related Posts