【世羅百合花】なかなか良いが – 昭和アブコレクター残照録 ヨガ女師範密猟調教篇 世羅百合花

昭和アブコレクター残照録 ヨガ女師範密猟調教篇 世羅百合花

時は昭和時代末期、軽佻浮薄な世相を背景に企業内では精力を持て余したエロ親父達のセクハラ行為が蔓延していた。

世羅百合花は、有閑マダムたちに美容ヨガ教師を派遣する小さな会社に勤めていた。

だが真面目で身持ちの固い百合花に目をつけていた社長の佐川は一計を案じ、彼女を自分の愛奴美希の自宅に派遣する・・ヨガ師範の柔軟な肢体を十分に活用した緊縛と凌●が百合花を苛み、絶倫社長と豊満愛人の肉食獣調教が果てなく続く。

「昭和アブコレクター残照録 ヨガ女師範密猟調教篇 世羅百合花」の本編動画はこちらから

女優名: 世羅百合花

百合花さんが可哀そう(泣)

美し顔、綺麗な身体、美尻、パイパンが完全に弄ばれて為すがままにされます。

特に浣腸を3回もされ脱糞してしまいます、汚いし可哀想過ぎます。

なかなか良いが

緊縛陵●もの?・・だと思うが、それなりに良く出来ている。

ただ、今ひとつ迫力がない・・たとえば、世羅百合花さん・・ほぼ後ろ手だけみたいな縛りがあるが、彼女ならもっと厳しい(縄の多い)緊縛の方が似合うと思うし、責め自体ももうひとつ・・みたいに思う。

結局・・良いけれどもいまひとつ・・のような感じか。

「昭和アブコレクター残照録 ヨガ女師範密猟調教篇 世羅百合花」の本編動画はこちらから

Related Posts