右肩下がりの凡作 – 新・奥さんシリーズ[15] 奥さん、本当はこういうコト、シタいんだろ?

新・奥さんシリーズ[15] 奥さん、本当はこういうコト、シタいんだろ?

アダルトビデオ出演募集の広告を見て応募してきた欲求不満の素人妻たち。

面接で赤裸々に性生活の不満を、そして性的願望を吐露していく…。

24歳、結婚2年目、子供は無、コールセンター勤務。

応募動機を、セックスレスが原因と話す欲求不満爆発寸前な人妻。

面接で裸になり、そのまま即ハメ。

その後、ホテルでAV男優とハメ撮り。

求めていた刺激に性欲を開放させた人妻は、男根を挿入されると絶叫し乱れた。

SEX後、感想を尋ねると「恥かしかったけど、だんだん気持ちよくなってきちゃって…」と照れながら語った。

「新・奥さんシリーズ[15] 奥さん、本当はこういうコト、シタいんだろ?」の本編動画はこちらから

右肩下がりの凡作

女性は清楚で真面目そうな人で、精神的にはAVへの抵抗が強そう。

そんな女性がこれから夫以外の男に股を開いてAVで痴態を晒すと思うと期待値は上がった。

が、ここからはその期待値がどんどん下がる。

今日は面接だけだと思っていたらしく、何と腋の処理をしていない。

そして最後まで気になったのは、感じると「猪木顔」になること。

女性の雰囲気は良かったのだが、終始右肩下がりの内容。

痛い目に遭ったという印象が強い。

「新・奥さんシリーズ[15] 奥さん、本当はこういうコト、シタいんだろ?」の本編動画はこちらから

Related Posts