【高梨あゆみ, 乙葉ななせ】なんか、絡みが薄い – 姉妹レズ 〜許されぬ2人の関係〜 高梨あゆみ 乙葉ななせ

姉妹レズ 〜許されぬ2人の関係〜 高梨あゆみ 乙葉ななせ

小さい頃からなにをするにも一緒だった「あゆみ」と「ななせ」。

姉妹であるにも関わらず、ある事件をきっかけに2人はお互いの事を姉妹としてでは無く、一人の女性として愛し合う様になっていく。

しかし、未来の無い妹との関係に悩んだ「あゆみ」は進学と同時に実家を離れ「ななせ」と距離を置こうとしていた…。

「姉妹レズ 〜許されぬ2人の関係〜 高梨あゆみ 乙葉ななせ」の本編動画はこちらから

女優名: 高梨あゆみ, 乙葉ななせ

男にやられたかのような描写があるので注意

ドラマ色を強くしようとしているのでプレイにかける時間が結構減っている気がしますプレイ内容はまあまあなんですがやはり物足りない感じは大いにあります

まあまあかな。

もうチョイ、レズ感をほしいかな。

後、できればもうちょい着たままで

運命の出会いw

この二人、似てるんだよなーイメージがAV女優として中途半端なトコも似てるwwwそういう意味では姉妹役ぴったりハマってます!内容は、、、まあ、過激でもなく、エロくもなく、二人のファンの方はどうぞwもしかして、ファンもかぶってる?www

レズプレイそのものは弱いものの・・・

プレイは並なのだけど、この2人は好ましい。

どちらも制服が凄く似合っていて、その辺の本物の女子等よりずっと可愛らしく見える。

ただ、その可愛らしさを引き出しているワケではないプレイがちょっと惜しい。

許されぬ仲、つまりは秘めたる仲なのであれば学校等いかにも誰が通るかもしれない公共の場所等ではなく秘湯の湯治場やヒトケのない神社などでの隠れた場所でのプレイがあっても良かったと思う。

故に好みの女優さんであっても評価は1つ減った次第。

とはいえ私はレズ物を好む者でもないのでやはり1本の棒があったほうが楽しめるなぁ(笑)そしてそれが主観であれば尚良し。

なぜ?

この作品に限った話ではないが、なぜ女子校生モノというと、教室でエッチするシーンを撮るのか。

体育倉庫や保健室ならまだしも(それでもかなり無理はあるが)、教室であんな堂々とやる馬鹿はいない。

いないから、いくらストーリー仕立てにしたところで、リアリティがまったく感じられず、「ああ、やっぱりAVはAVなんだー」と、この業界のクリエイティビティの限界を痛感させられる。

女の裸と行為が見られりゃいいや、という人にはなんら障害ではないけれど。

それはさておき、制服がまったく似合わない高梨あゆみはご愛嬌として、内容は王道レズである。

目新しさは特にない。

まさに安定のマンネリ。

ドキュメンタリータッチの作品が売れる昨今、正真正銘の姉妹や双子を起用しない限り(過去に何作かそういう作品もあった)、エセ近親姉妹モノはおそらくエセ素人モノやエセ盗撮モノとともに消えていく気がする。

なんか、絡みが薄い

非常に薄い絡みというのでしょうか。

超ソフトすぎな感じです。

私はレズはソフト派ですが、そんな私でも薄味だと思ってしまうくらいソフトな絡みばかりでした。

あと、カメラ寄りすぎで顔ばかりしか写ってない。

服がダサそうな服が多い。

色々と物足りなさばかりを感じた作品でした。

「姉妹レズ 〜許されぬ2人の関係〜 高梨あゆみ 乙葉ななせ」の本編動画はこちらから

Related Posts