【松下怜】最後の主観セックス – PERFECT BODY SEX 松下怜

PERFECT BODY SEX 松下怜

イイ女だからこそ魅せられる究極本気FUCKをセレブ美女[松下怜]が解禁。

悩殺絶品ボディーや抜群の性技にプロ男優まで骨抜きに…敏感に感じまくりアクメする淫らな姿は必見!極上美女は素材のまま召し上がれ!

「PERFECT BODY SEX 松下怜」の本編動画はこちらから

女優名: 松下怜

MAX MOSAIC

で前作以上に局部のディティールがわかり大興奮。

怜ちゃんが責めるシーンも充実していますが、6SCENEのうち3つはガッツリ男優が写る撮り方ですし挿入されてからの怜ちゃんのリアクションが単調なのはいただけません。

抜きどころは最後の主観シーンで胸をモミまくったり、ビンビンの乳首や自然なヘアをガラス板に押し付ける映像のアップの所。

接写ファン必見!

このセクションはすばらしい!

PERFECT05というセクションで目隠しされたキモ男のデカマラを手コキ&フェラでいかせるシーンはかなりエロイものがあります。

モザも緩いし、デカマラははっきり判ります。

キモ男もかなり気持ちよかったのか、発射の勢いはハンパではありません。

でも顔も身体もタイプではありませんので、この女の別の作品をチェックするつもりはありません。

何年経っても

いつ見てもいい女は、色褪せません。

かなり、しっかりプレイしている。

この時AVは一つの頂に達した感で、この作品なら10年後も抜けるね。

レンタル用だから仕方ないの?

モザイクがあまりにでかい+粗く、画面の半分以上を占める時もあって、何を見てるのかわからなくなる。

非常にきれいな女優さんで、デビュー作『FirstImpression』(レンタル品じゃない)を見たときは感動さえしたが、これではその魅力を見い出すことさえできない。

なにか足りない

素材は抜群。

顔もスタイルもズバ抜けてます。

エロさも相当イイもん持ってるんですけど煮え切らない。

デビュー作もそうなんですけど男優の方がハシャいでる感じです。

まぁこんないい女なんでわかりますけど。

仕事しろよ。

このままお嬢様キャラだったらそろそろ潰れますな。

あと一押し。

女優のふとした表情や仕草に、前作には無かった小悪魔的Sキャラが見て取れた(ような気がする)。

それだけに、前戯時の女優のパフォーマンス(フェラチオや手コキ)がソフト過ぎるのが勿体無い。

そこにもう少し激しさが加われば、さらに評価は上がるはず。

見所は、女優主導のChapter4,5。

Chapter4は、最初、男優(イタリアン)がMキャラを演じており気持ち悪いが、後半はそれも収まり、対面騎乗位(上下)や腰振り正常位をじっくりと見せてくれている。

Chapter5も、男優を後方から抱え込んでのチンコ弄りや、発射直前の高速手コキ(両手)など、なかなか見応えがある。

Chapter2,3については、合わせて15分程度だが、相変わらず時間の無駄だった。

最後の主観セックス

綺麗系の顔なので好きな女優ですお掃除フェラなど、まだまだですがこれからがんばってほしいです最後の主観セックスが良かったです

「PERFECT BODY SEX 松下怜」の本編動画はこちらから

Related Posts