【竹内真琴】イキまくりです – 人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス 竹内真琴

人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス 竹内真琴

人気女優『竹内 真琴』が様々な刺激により興奮を限界にまで昂められイキ果てる!常時トリップ状態になったカラダは‘全身性感帯’となり、責められる程に感じまくり!絶倫男優4人に同時に責められれば、仰け反りながらヨガリ狂う!!絶頂回数は驚愕の150回以上!!!竹内真琴の最過激作!!!!

「人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス 竹内真琴」の本編動画はこちらから

女優名: 竹内真琴

ふーん

私は、ポルチオの意味がよくわからず、しかし今までの、体験の中での感じた位置や感じ方がなにか、ポルチオを連想させていたため、今回興味とポルチオの正体を突き止めるべく、購入にいたりました。

見た瞬間、やっぱポルチオだったのね?!と納得。

女優さんの感じ方が、私のいちばん、感じているときとよく似ているため、すごくセックスしたくなりました。

ポルチオとGスポットに勝る快感はないと、あらためて思いました(^-^)

高評価を見て

このシリーズ、ちょっと微妙ですね。

竹内真琴がレ●プされていると妄想して見ていれば、部分的には、そう見えなくもないが導入は当然レ●プではないので、そのうち見ていて飽きてくる。

sexしている時はレ●プだろうが何だろうが、している行為自体は同じ。

導入の違いが重要と思うのだが。

他のシリーズも見たいかというと疑問が残る。

シリーズ最高のハードさ。やり切った女優に最大限の賛辞を送る

膣内にカメラを挿入してポルチオとGスポットを見せてくれ、次のポルチオ責めで刺激する場所が明示される。

この責めで女優は痙攣し敏感になり、躰への僅かな刺激に声を上げ挿入には躰を反らせて呻く。

何度も絶頂し息を荒くするも容赦無く突かれ悲鳴を上げ続け、顔射を受けて痙攣を続けるのは壮絶だ。

次に媚薬を与えられると電マには強い反応を示すが画に動きが少なく普通の電マへの反応と違いは分からない。

ヘッドホンを付けての聴覚媚薬で挿入されると絶叫して逝き続け、崩れ落ちても解放されず突かれ続けるのは相当エロい。

そして背面騎乗位で雄叫びを上げて腰を振り、絶頂して痙攣しても突かれ続け焦点の定まらない目で掃除フェラ。

5Pでは最初から激しく交代で休み無く約50分犯●れ続け、もう動け無くなっても抱え上げられて挿入され、最後射精に向けて動く4人の激しい突きを順に受けて都度の顔射は圧巻。

最高のシリーズの一つ

まず1:26:50あたりからラストまで50分以上にわたりハードピストンを終始浴び続ける凄まじい作品である。

パケ写のナースコスで「超人」と称されるセツネ以下4名にひたすら激突きされまくる。

この女優のファンのみならず必見である!(ルックスは申し分ないが竹内真琴のボディーラインややや貧弱ゆえにナースコスを着せたまま激ピスに入るのも正解。

ナース帽を取るのが少し早すぎたが・・)なおプレステージによると「超人」の定義とは並みの男のピストン速度が15秒=20回であるのに対し、なんと15秒=200回とのことである!見終えた後、次作が待ち遠しいシリーズであるが、出来る限り竹内真琴クラスの「大物」女優を起用して期待に応え続けて欲しい。

とにかく激しい

このシリーズは、激しいですね。

徹底的に女優さんを感じさせ、痙攣、絶叫しまくりです。

真琴ちゃん、激しくて凄いです。

目がうつろになってよだれまで流すようになると、ちょっと痛々しい。

次から次へと、よく頑張りましたね。

ううーん…

確かに、他の方のコメントにあるように、凄く感じています。

凄いと思います。

…ですが、肌がキレイではなく、ハリもなさそうに見えます。

スレンダーの部類に入るスタイルも、確かにスレンダーだが形が良い・ラインがキレイなどの特徴がない。

なので、あんまり興奮しませんでした。

女の子が快感で狂おしいほど身悶えするのを観たい方は良いかも知れませんが、そこに『美しい裸体が』という条件も求める方は、僕と同じ印象を抱くのではないでしょうか…なので、プレイ内容重視の方には良、スタイル重視の方にはイマイチかも知れません。

全体のレベルは高い。あとは痙攣が信じられたら幸せ

カメラアングルやプレイも悪くない、というか全体的に高い水準といえる作品だ。

しかし、激しい痙攣が終始続くので、真実味がなくなって演技かどうかを見分けることに集中している自分に気付き、ふとシラケてしまうのが正直な感想。

自分にはワザとらしく見えました。

この痙攣が素直に受け入れられれば、微乳スレンダー派のマストな一作といえる逸品であることは間違いない。

スレンダー美少女が痙攣イキ

何も知らされずスタジオ入りする真琴さん。

監督「脱いで」に淡々と服を脱ぎます。

真琴さん「恥ずかしがったら出来ない」と女優魂です。

実験1 秘所のポルチオを刺激し続けます。

クリも刺激すると声が漏れます。

20分経つと息が荒くなります。

そのままチン棒でピストンです。

敏感になった秘所を突かれて痙攣しちゃう。

実験2 淫乱ハーブ&聴覚麻薬です。

エッチなビキニのセーラー服です。

水タバコのように煙を吸い込むとむせます。

気持ち悪くなり撮影中断。

徐々にハーブが効いてきます。

さらにヘッドホンで性感を高める音を聞かせます。

森林原人氏が敏感になった秘所を愛撫します。

正常位で挿入されるとあえぎ声は叫びになります。

実験3 超人と5P純白のナースに襲いかかる黒田氏、原人氏、沢井氏、クロサワ氏。

いろんな体位でハメまくられの乱交です。

最後はぐったりして痙攣が止まりません。

可愛いが・・・

基本可愛い女優なのですが、水煙草を吸っている辺りから演技くさいかなぁ~と感じる時もあります。

文句の付けようも無い非常に良い作品です。

1回目はポルチオ責めで敏感にさせ愛撫しフェラ後に正常位挿入しピストンするも挿れるだけで全身ビクビクと痙攣、裾野、背面騎乗位、バック、正常位で顔射お掃除フェラ。

2回目はハーブと聴覚媚薬を使用し正常位挿入、裾野、バック、寝バック、バック、裾野、背面騎乗位、立ちバック、背面騎乗位、正常位で顔射お掃除フェラ。

3回目は正常位挿入し数え切れないぐらい程の体位を男優4人が繰り出し、その度に全身痙攣し素晴らしい反応を魅せてくれます。

フィニッシュは全て正常位で顔射お掃除フェラでしたが、内2人の男優は2巡目を行い合計6発の発射があります。

今作品は素晴らしいです。

全ての絡み後も全身痙攣が止まらず、ずっとビクビクと痙攣してフェードアウトするのも良かったです。

今後も絡みの度に痙攣してくれるだろうと期待しております。

初めて観たシリーズでしたが次は柚月あいさんを観たいですね。

素晴らしい

ピストンだけで女優さんをイカセルというコンセプトが実に素晴らしい。

痙攣して全身をピクピクさせながら果てる姿は称賛に値する。

最後のほうでは、演技が出来ないぐらいまでに疲れきってます。

久しぶりに良い物を見ました。

イキまくりです

内容は以下の通り1sexカメラで膣内撮影に激しい指マンにびくんびくんイラマフェラ~座位でズコズコバック~正常位顔射2sex短いセーラー服でトランスに・・戻してしまう彼女再び撮影でヘッドホン着用からみいきまくりでぐったり3乱交ナース姿で激ピストン中でも駅弁が凄くピストンしまくりイラマもさせられ顔射イキに注目する本作これを表現するのは難しいと思う女性を責めて絶頂にと言う男の願望もあるが顔がすべてしかめっ面になるとこが辛いとこリラックスの顔ももっと映してほしいところです

「人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス 竹内真琴」の本編動画はこちらから

Related Posts